Cherie* note

可愛い犬たちと 大好きなもの 楽しいこと 日々あれこれを綴ります

M.シュナウザー 15歳・腎臓病と夏対策

まだまだ・・ですね!

 

こんにちは、Cherie*(シェリ)です。

 

もう 恒例のようになってしまいましたが ・・

月1回の Leef(リーフ)さんの 腎臓の検査に行ってきました。

 

f:id:cherie-b:20200707175017j:plain

※病院も待合室、神妙な様子で “呼び出し”待ちの Leef 。

 

今回の Leef の 腎臓の検査結果は、  

血中尿素窒素(BUN)/正常値 9.2 ~ 29.2

130.6 ⇒ 73.6 ⇒ 84.0 ⇒ 76.5 ⇒ 66.9  ⇒ 80.8 ⇒ 63.1⇒ 70.7

クレア二チン(CRE)/正常値 0.4 ~ 1.4

1.35 ⇒ 1.30 ⇒ 1.88 ⇒ 1.70 ⇒ 1.48 ⇒ 1.51 ⇒ 1.29 ⇒ 1.51

 

nnnn・・

また 少しですが、数値が上がってしまいました 😥 

実は 貧血の数値も余り良くないのですが、貧血に関しては 季節的なこと(気象病)も加味して ドクター的には 許容範囲内ということでした。

一喜一憂

腎臓病は 治らないと知りながらも・・

病気と付き合って行くというのは・・ なかなか・・ ですねッ!

 

さて、ドクターより シニア犬の為の⤴ 腎臓病の犬の為の⤴ 夏に向けてのレクチャーが ありました。

少しの 暑さ、寒さ、が 体調に影響するので 暑さ対策のトリミングを!

・頸動脈に沿って首の前面は 極短く

・前足、後ろ足共に脇を 極短く

・背中も短く

と 云う風な「サマーカット」にする。

そして、腰は 冷やさないように、エアコンの効いた室内では Tシャツを1枚着る。

 

1番の難題は・・

今からでも、強制からでも、クレートで寝かせること!

クゥ~  分かってはいるけど、出来ないで来てしまったことです 💦

Leef 自身の睡眠の質が変わる! これから先大きな違いが出てくるよと。

 

眼が見えていないのに 負担が大きすぎないかが心配で聞いてみました。

大丈夫! と簡単な返答で、少々拍子抜け 🙄

Mama さん、シニアとか 眼が良く見えていないとかって 手出ししてない ⤴⤴

この子は頭がいいから、もう 分かって 甘え放題だよ! って・・。  

甘く見られていると云うことですね 😰💦   思い当たる!

ドクター曰く、

Leef の 出しているサインに気づくことは 大きなポイントで、出来ていて良かった! その後 どう対処するかが重要なところだよね!  確かに・・

先ずは、分かりましたよ~ と 伝えたい! と 言ったら、

直ぐに Leef は 分かってるよ! と ドクターに大笑いされた 🤣

 

どうやって 感じ取るの⤴⤴

Leef の持っている 第六感 ⁈ 6番目の感覚が 分からない・・

愛されている! と感じるのと一緒かしら⤴⤴

 

まだまだ 「拙い!」ですね 😝

 

 


ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ