Cherie* note

可愛い犬たちと 大好きなもの 楽しいこと 日々あれこれを綴ります

進歩している世界に気付こう

切羽詰まって・・じゃ、遅いよね

 

今日 改めて お医者さんの腕は 勿論ですが、歯医者さんは 診療器具の新しさが 重要だなと思った Cherie* です。

 

f:id:cherie-b:20181205183554j:plain

 

今年7月に 突然 奥歯が痛くなり、急遽 歯医者さんへ。

勿論、かかりつけの歯科医院での定期検診には 行っていましたが・・

 

痛み出した日は、かかりつけの歯科医院が 定休日だった為 最近開業した歯科へ 駆け込みました。

検査の結果、治療済みの歯の中に膿が溜まっていて、即 抜歯となりました。予約でいっぱいだったのですが、診療後の時間に処置をして下さいました。メチャメチャ痛かったので、本当に 助かりました

結構 酷くて 鼻の粘膜まで穴が開いてしまっていたので、完治するまで1ヶ月程かかりましたが、本日 治療後初の検診で 問題無しのお墨付きをいただきました 🤗✨

 

検診後 歯石などを除去するクリーニングをして下さるのですが・・ 何をしてるのか ⁈ さっぱり分からない程 何も感じない!!

カシャカシャする音とか、口の中は水かな等と 感覚で想像するのですが・・??

そんなこんなで、終わり。磨き残しとデンタルフロスの使い方を教わって終了。

歯石取りって 最後ガリガリしませんでしたっけ ⤴ 少し血が出たりして・・

(古い話過ぎますか? 去年もそうだったと記憶しているのですが 💦)

 

f:id:cherie-b:20181205183555j:plain

※糸だけのタイプは上手に扱えないのでフレーム付を。

 

超音波のスケーリング らしいのですが、苦手な痛そうな音や、痛みが無いのが 何よりです🤗💕

抜歯するなんて・・とんでもないことも起こりましたが、痛みの少ない歯医者さんに出会えたのは 幸せでした

また3ヶ月後の予約を取って、ルンルンで帰宅しました。

 

ルンルンなんだけど・・ 反面  Leef(リーフ)の 歯を思い出してしまいます。

巡り会うって、自分の力だけでは どうにもならないものもあるけれど、良い出会いに向けて 情報や知識を収集するべきなのだと思いました。

Leef の歯も、小さい頃から 犬の歯医者さんに 診てもらいたかったな・・。 犬の歯医者さんを知らなかったことが・・不甲斐なくて・💦

 

それでも、鹿の骨をかじる Leef(リーフ)が 頼もしい ・・我が家の お姫様です ❤

 

f:id:cherie-b:20181205183556j:plain

※とても10分じゃ、止められない Lee ちゃん。

 


ランキングに参加しています。
👇 クリックをいただけると嬉しいです

  にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ