Cherie* note

可愛い犬たちと 大好きなもの 楽しいこと 日々あれこれを綴ります

M.シュナウザー Leef 二次診療結果

焦りは 禁物?

 

こんちは、Cherie*(シェリ)です。

 

待っていました・・  Leef(リーフ)さんの検査結果!

高度医療センターの S 先生より お電話で結果連絡がありました。

 

 追加検査の結果 ( 2019.2.11 Leef ) 
  • 細胞診:肝細胞変性
  • BTR(BCAA / チロシン比):肝臓機能に問題無し
  • 甲状腺ホルモン測定:低
  • SDMA:腎臓の数値は高め

 

外部検査の結果は、

肝臓に関しては Coconut(ココナッツ)くんと一緒で 変性はみられるが機能に問題は無し。

腎臓は、数値が 少し高めだが 急を要する程の物ではない。

甲状腺ホルモン分泌は、低い(少ない)ので 内服薬が必要かもしれない。

 

今回の 肝臓の数値・脂質代謝の数値が、途轍もなく上がってしまったのは 甲状腺ホルモンの分泌低下が 原因なのではないか。 

お肉を止めてドッグフードのみの食事にもしてるので 近々 検査をして下さい。  と言うお話でした。

 

また甲状腺の数値が悪くなってしまったのは 残念ですが・・

持病の様に いろいろ数値の悪い Leef さんなので、ホッとしました 🙂💦

今も とっても元気なので、このままの状態をキープすることを 節に希望します

 

f:id:cherie-b:20190207234157j:plain

 

再検査は、多分 2週間後! えー!!

そんなに ほっといていいの~!  って感じですが・・

 

nnn・・ 検査に依存しない と決めたのに

焦ってしまう Cherie* さんです 😥💦💦

 

 


ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ