Cherie* note

可愛い犬たちと 大好きなもの 楽しいこと 日々あれこれを綴ります

トイプードル Coconut 二次診療病院へ 2

 ドキドキの結果

 

Coconut(ココナッツ)くんのお迎えと 検査結果を聞きに行ってきました。

モニターに大きく映し出した映像を見ながら お話を伺いました。

 

まず、血液検査ですが・・

3回目の1月28日より 良くなっていて、

 4つの肝臓の状態をみることのできる数値 ( 2019.4.1 Coconut ) 
  • ALT(GPT) 836 ⇒ 511 U/L (基準値 17~78)
  • AST(GOT) 295 ⇒ 81 U/L  (基準値 17~44)
  • ALP 正常値
  • γ-GPT 正常値

 

2つは正常値、2つは改善されつつありました 🤗

 

先生の診断は、今回 悪かった数値は スケーリングの麻酔の影響が あったのではないか、その後 回復傾向にあると見て良いと思う。

只 スケーリング前の数値も良くないので、注意して観察していく必要がある。

 

内臓の映像(レントゲン・エコー)では・・

綺麗でした 🤗

強いて言うなら、胆のうが大きく 少し濁っている感じだそうです。

総コレステロール値が、正常範囲内ではあるが 高めなので、脂質に気を付けた方が良いかもしれない。 という事です。

 

1週間後位に

  • 細胞診(肝臓)
  • BTR(BCAA/チロシン比)

 の 検査結果がでます。

(多分問題は無いと 思うが、栄養状態も分かる検査なので・・と言うことでした。)

 

現状 薬の服用と食事に気を付けること。

【処方された薬】

  • ウルソ 50mg 1錠 2回 / 日
  • Denosy 90mg 1錠 / 日

 

【食事の気を付けること】

  • 市販のおやつは避ける。
  • 良質のたんぱく質をとる。
  • 植物性のたんぱく質(脂質を抑えるため)も良い。
  • 野菜は過熱する、ゆで汁は使わない。
  • 与えすぎに注意。

    など・・

 

 ホッとしました!

正直 先代の Alstu(アーシュ)くんも Leef(リーフ)さんも、高脂血症で 「胆泥」と言われる、真っ白な胆のうの映像を見ていたので・・

胆のう って、こんなに黒く映るんだ! と 思ってしまいました。 イケナイ! イケナイ!

 

ここから、気をつけて Coconut(ココナッツ )くんの 体に 合う 負担の 掛からない食事を 探して行こうと思います。

 

f:id:cherie-b:20190203011039j:plain

 

獣医師のスタンスによって、食事に関する考え方も 随分違うことを 改めて 感じました。

最終的には、保護者が決めなければいけないことなのでしょうが・・

その子に合った先生に巡り会えるような気もします

 楽観的過ぎ

兎にも角にも・・ 本当に 多くの方々にお世話になっていることに 感謝しかありません。

ありがとうございます!

 

4時近くまで 絶食だった Coconutu くんに チョットご褒美!

 

f:id:cherie-b:20190203011038j:plain

※鹿肉と人参のミートローフに 👀”

 

ワンちゃん OK!のカフェで お食事して帰りました 🎶

 

Leef(リーフ)さん、ゴメンネ

次は 一緒に行こうね

 

 


ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ